困ったー[運動編]

運動や健康で困ったことを調べたブログ

楽天ゴルフ保険の評判は?

ゴルフを趣味で始めると、気になるのが保険。ボールを当てて大けがともなると、とんだ災難です。やはりゴルフを気に入って継続したいという場合は保険に入っておいたほうが安心です。

検討した結果楽天ゴルフ保険にすることにしました。

楽天ゴルフ保険とは?

楽天ではゴルフ保険を提供しています。

ゴルフ保険とは、ゴルフ場でプレー中にボールを当ててしまったり、クラブを破損したといった事故に対応してくれるものです。

 

初心者なら特にOBを出しがちで、予想外のところにボールを飛ばす可能性もあります。

今はどこでどんな事故に巻き込まれるかわからない時代です。せめて保険をかけて、いざというときに備えておきたいものです。

 

価格がリーズナブルで、楽天から購入がすぐできるということで楽天ゴルフ保険にしてみました。

その他の会社のゴルフ保険との価格や補償内容の比較については、このページの後半のほうにまとめておきましたので参考にしてください。

 

楽現ゴルフ保険に加入するには?

楽天のサイトよりゴルフ保険を選び購入できます。

楽天のアカウントでログインし、決済します。

保険商品のため消費税はかかりません。

f:id:apicode:20180611191755j:plain

 

購入後、まずは購入のお知らせがメールできます。

さらに数分すると確認メールがきます。

f:id:apicode:20180611192726j:plain

「ご注文当日から2週間以内に、ご登録の完了をお願いいたします。 2週間以内にお客様のご登録完了が確認出来ない場合、自動キャンセルとなります。」となっており、届き次第すぐ登録したほうがよさそうです。

メールにあるリンク先へ移動します。

f:id:apicode:20180611192831j:plain

 

申し込みフォームにある保証期間の説明はいかのとおり。

補償期間(保険期間)

◆補償開始日 「お申込フォーム」および「保険料支払情報(楽天ペイ)」の登録が完了した日の翌日午後4時から補償が開始いたします。

◆補償終了日 補償開始日が1~15日の場合 補償開始日の属する月の翌年応当月1日午後4時

補償開始日が16日以降の場合 補償開始日の属する月の翌年応当月16日午後4時

※お買い物あんしんプランの場合 「お申込フォーム」および「保険料支払情報(楽天ペイ)」の登録が完了した日の翌日午前0時から1年間の補償となります。

とりあえず電話番号やら同意のチェックマークなどをこなして申し込みを終わらせます。

 

次に「保険料支払い情報の登録」へ進みます。

f:id:apicode:20180611193640j:plain

 

 続けると楽天ペイについての設定を行います。

f:id:apicode:20180611193931j:plain

 

ここを申し込むみを完了すればOK。

データの反映が若干かかるとのこと。

 

で6/11の19時申し込みで、「2018年6月12日 午後4時から 2019年6月1日 午後4時まで」となっています。

 

また楽天ペイに登録したこともあって、自動更新になるようです。

 

なお、楽天ペイの使い方などについては以下参照ください。

anzen.hatenadiary.com

 

楽天ゴルフ保険の評判は?

星は3.3とやや標準的な評価です。

 

いい意見では、まずは入会が簡単という声があります。

普段楽天で買い物をされている方はもちろん、楽天ポイントを使って安く入ることができる場合もあるでしょう。

実際にクラブ破損で利用した方は対応がスムーズでよかったとしています。

 

悪い意見としては、申し込みから開始日まで時間がかかることがあります。20日後からのようです。

 

ただし楽天ペイに対応したこともあってか、うちでは申し込みの次の日午後4時から開始となっています。自動更新にも対応しているようです。

よって、悪い意見のところは昔のことかもしれません。

 

ゴルフ保険の比較(1日単位)

FH Golf 224

年10回ぐらなら300円保険でも年間3000円程度です。

ただし毎回かけておく必要はあります。

たまにプレイする程度なら、こちらで十分かなとも思います。

 

AUはAUユーザ以外でも加入可能。しかし、金額と補償内容ではドコモのほうが安くて充実している感じがします。

 

ドコモ

ドコモ保険 300円

○賠償1億円

○死亡・後遺障害300万円

○入院日額2000円

○用品損害10万円

○ホールインワン20万

 

ドコモ保険 おすすめ 500円

○賠償3億円

○死亡・後遺障害700万円

○入院日額7000円

○用品損害10万円

○ホールインワン50万

 

ドコモ保険 しっかり 700円

○賠償5億円

○死亡・後遺障害1000万円

○入院日額10000円

○用品損害30万円

○ホールインワン50万

参考:ゴルファー保険 : 保険内容 | サービス・機能 | NTTドコモ

 

AU

ブロンズ 428円 2泊3日530円

○賠償5000万円

○死亡・後遺障害100万円

○入院日額500円

○用品損害10万円

○ホールインワン10万

 

シルバー 693円 2泊3日857円

○賠償8000万円

○死亡・後遺障害300万円

○入院日額1500円

○用品損害20万円

○ホールインワン20万

 

ゴールド 1051円 2泊3日1303円

○賠償1億円

○死亡・後遺障害500万円

○入院日額3000円

○用品損害30万円

○ホールインワン30万

参考:ゴルフ保険(ゴルファー向け保険)|au損保

 

ゴルフ保険の比較(年間保険)

Golf

定期的にプレイするなら年間のほうがお得でしょう。

せっかく入るなら、やはり他人への賠償はあるもののほうがいいように思います。

余裕があれば、東京海上のような無制限プランがいいのでしょうが、1億円賠償プラン程度は最低ラインなのかなという気もします。

 

楽天

楽天の場合節約コースだと賠償がありません。

賠償のある標準コースにするなら、ドコモの1日保険300円と保険適用内容は近いです。15回以上行くような人なら楽天の標準コースのほうがよさそうです。

 

楽天 節約 年間3570円 月額330円 

○賠償 -

○死亡・後遺障害100万円

○入院日額 -

○用品損害10万

○ホールインワン10万

 

楽天 標準 年間4670円 月額430円

○賠償1億円

○死亡・後遺障害100万円

○入院日額 -

○用品損害10万

○ホールインワン10万

 

楽天 充実 年間8110円 月額740円

○賠償1億円

○死亡・後遺障害100万円

○入院日額2000円

○用品損害20万

○ホールインワン20万

参考:【楽天市場】ゴルファープラン > 標準コース:楽天超かんたん保険

 

三井住友

三井住友では賠償1億円で年間6000円程度です。

賠償額1億、1.2億、1.5億...と細かく分かれていますが、正直そこまで分ける必要があるのかと思わなくもないです。

1A 年間6000円

○賠償 1億円

○死亡・後遺障害280万円

○入院日額?

○用品損害27万

○ホールインワン20万

 

2A 年間9000円

○賠償 1.2億円

○死亡・後遺障害280万円

○入院日額?

○用品損害29万

○ホールインワン40万

参考:http://www.ms-ins.com/pdf/personal/travel/golfer.pdf

 

東京海上

プラン費用は高めですが、賠償範囲が無制限となっています。

東京海上 C 年間8490円

○賠償 無制限

○死亡・後遺障害40-1000万円

○入院日額5000円

○用品損害30万

○ホールインワン30万

 

東京海上 B 年間9770円

○賠償 無制限

○死亡・後遺障害40-1000万円

○入院日額5000円

○用品損害50万

○ホールインワン30万

 

東京海上 A 年間14690円

○賠償 無制限

○死亡・後遺障害40-1000万円

○入院日額5000円

○用品損害100万

○ホールインワン30万

参考:ゴルフ保険|東京海上日動

 

ゴルフで使えるアプリ、ウォッチなど、ゴルフ情報の一覧はこちらから。

garmin.hatenablog.jp

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。