困ったー[運動編]

運動や健康で困ったことを調べたブログ

ガーミンとフィットビット、どちらがいい?

フィットネスバンドで有名なのはガーミンやフィットビットの製品でしょう。

はたしてどちらがいいのでしょう。

目的によっても変わってくるのでおすすめポイントをまとめてみました。

 

フィットビット

Fitbit

フィットネスバンドの専業メイカーであり、市場シェアも大きいです。

 

シェアが多い

専業メーカーだけに、製品開発も一生懸命です。

アプリも更新されていて、最初は睡眠記録開始をセットする仕様だったのが自動認識に変更されたりということもありました。

 

ユーザ数が多い

シェアが多いだけにユーザ数が多いです。

実際両社のフォーラムを見比べると、フィットビットのほうが投稿数が多いように思います。

 

利用可能アプリが多い

プログラムの機能を開放しており、ほかのアプリからも利用しやすいです。

例えばmyThingsを使うと、フィットビットで目標歩数を達成するとツイッターにつぶやくといった設定を行うことができます。

apicodes.hatenablog.com

 

店頭でみれる

家電量販店で取り扱いをしているところがあります。

するとサンプルを実際に手に巻いて...といった感じで試すこともできると思います。 

garmin.hatenablog.jp

 

 

GPSでおなじみ ガーミン

IMG_4449.jpg

GPSで世界的に有名な会社です。フィットネスバンドではGPS対応機能のないものも多いのですが、やはりガーミンでそろえたいというファンからすればぜひガーミンにしたいもの。

 

種類が豊富

ガーミンの場合、ゴルフ用や登山用といった専用モデルがリリースされています。

用途によっては、このようなものが有用です。

例えばゴルフ用ならゴルフコースデータを時計上でチェックできるようになっています。

 

防水機能

フィットビットが生活防水程度のものが多いのに対し、ガーミンのは防水がもっと強く作られています。

うちでは、プールや温泉でも使ってます。 

garmin.hatenablog.jp

 

バンドの装着感

 個人的に両方使った経験からいうと、ガーミンのバンドのほうが装着感がよかったです。

フィットビットのほうは、固めで汗などもにじんでしまうかんじでした。

 

またバンドもフィットビットは早めに壊れましたが、ガーミンは今のところ大丈夫です。

garmin.hatenablog.jp

 

GPS精度

ガーミンはGPSで評価が高いメーカーです。GPS対応機種ならガーミンのほうが精度がいいかもしれません。

 

まとめ

用途

スポーツ用途が決まっていれば、それに特化したモデルを買うのが一番よいでしょう。

フィットビットにもフレックス2という水泳専用モデルがあります。

一方ガーミンには登山やゴルフといった用途特化型モデルがあります。

 

ソーシャル

普段よくツイッターなどを使っているようなユーザならフィットビットがおすすめです。

うちも実際フィットビットで1日ゴールまで歩いたらツイッターでつぶやく、なんてことをしていました。

ガーミンは対応アプリがないためできないかもしれません。

 

スマートウォッチやフィットネスバンドのその他の種類については、こちらから参照できます。

garmin.hatenablog.jp

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。