困ったー[スポーツ編]

運動や健康で困ったことを調べたブログ

【旅行】ジャイアンツ球場での観戦方法まとめ アクセスは?料金は?

スポンサーリンク

巨人戦はどうしても人気なので、なかなか近くで見れません。しかし2軍なら選手を間近で見れますし、ボールの速さや打球の強さなどがよくわかります。

価格も安いですしおすすめです。

ここでは観戦方法などをまとめていきます。

 

ジャイアンツ球場とは?

よみうりランドにある巨人軍2軍のための球場です。

イースタンの試合も行われています。

 

アクセスは?

今回は京王線の読売ランド前駅から徒歩でいきました。

新宿から駅まで20-30分ほどでしょうか。

駅からは、矢印があるのでわかりやすいと思います。

https://www.instagram.com/p/BV6bzWcllE7/

#ジャイアンツ球場 #よみうりランド

 

徒歩で10分ちょいぐらい。しかし坂道を上るので結構体にはこたえます。

https://www.instagram.com/p/BV7BYV1ljIw/

#よみうりランド #ジャイアンツ球場

 

ただし途中途中では手形があるので、お目当ての選手を探してみるといいかもしれません。

https://www.instagram.com/p/BV7H5illv2r/

#ジャイアンツ球場 #坂本勇人

 

なかには、ジャイアンツから大リーグ、日本ハムへきてやっとプロ初勝利という村田選手のものものありました。

https://www.instagram.com/p/BV7Hw16F5rI/

#ジャイアンツ球場 #村田透

 

山の上のほうへ行くとやっとジャイアンツ施設なども見えてきます。

その横を通って球場のほうへいきましょう。

https://www.instagram.com/p/BV6b1OUF6QZ/

#よみうりランド #ジャイアンツ球場

 

価格は大人1100円で、日本ハム鎌ヶ谷球場のように場所によって価格が変わるという感じではありませんでした。

https://www.instagram.com/p/BV7BmqHlTMi/

#千葉ロッテマリーンズ #イースタンリーグ #よみうりランド #ジャイアンツ球場

 

あとは野球観戦すればOK。

意外にも?なり物などもなく、ファンがしっかり観戦しているという感じで好感が持てました。

 

この日はジャイアンツの先発はメルセデス。140キロ後半のストレートをビシバシ投げてました。

このぐらいできれば、1軍で入れ替わりで投げても全然戦力になりそうです。

それにイースタンだと間近でみれますから、ボールの速さも体感できます。

なにより、このメルセデス。うなりながら投げてるんですね。どりゃーっていう声も間近で聞こえるのはいいですね。

 

イースタンといっても、ロッテにはゴールデンルーキー平沢大河選手がおります。

この日もホームランを放ち、早く伊東監督の怒りがおさまって1軍へ戻れるといいなと思いました。

https://www.instagram.com/p/BV7BeCjl2C3/

#ジャイアンツ球場 #よみうりランド #平沢大河 #千葉ロッテマリーンズ

 

ホームランをうって一周してきた平沢選手。

https://www.instagram.com/p/BV7BiF2FqJX/

#よみうりランド #ジャイアンツ球場 #イースタンリーグ

 

ジャイアンツも負けていません。

岡本選手はきれないヒットを放ちました。

特にボールによくついていってファールというシーンも多く、2軍で調整しているのがもったいないぐらいだと思います。

まさかこのまま目がでず、日本ハムへトレード....なんてことにならないことを期待します。

https://www.instagram.com/p/BV6b7XiFPf4/

#ジャイアンツ球場 #よみうりランド

 

ショップは?

いずれも7回裏でクローズだそうで、5回終わりの球場整備の時には利用しておいたほうがよいでしょう。

 

飲食のほうは、ドリンクやビールなどがあります。

ただし日ハム鎌ヶ谷球場のようにビールの売り子さんが歩いたりはしていません。

 

お土産屋もありますが、そんなに多くはありません。

今回は湯のみです。

https://www.instagram.com/p/BV9Kk4IlsS0/

#ジャイアンツ球場 #湯のみ

 

 

その他の球場でイースタンを見るには?

なおイースタンでは、日ハムの鎌ヶ谷でジャイアンツ2軍が対戦する場合もあります。

鎌ヶ谷観戦では以下参照ください。 

40kenkou.hatenadiary.jp

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。