困ったー[スポーツ編]

運動や健康で困ったことを調べたブログ

ガーミンのゴルフ用ウォッチの機能比較

スポンサーリンク

GPSで有名なガーミンですが、各種スポーツに特化したウォッチシリーズが出ています。ここではガーミンのゴルフ系グッズをまとめていきます。

 

ガーミンのゴルフ用ウォッチ機能比較

GOLF

 

ゴルフではコース情報をチェックしたり、スコアの記録をしたりと煩雑な手間がかかります。

かといってスマホだとちょっと面倒、という場合にはウォッチ系のデバイスが便利です。

 

ガーミンでは「アップローチ」というゴルフ用の製品ラインです。通常のフィットネスバンドを改良しているため、心拍測定やGPSなどにも対応しています。

 

通常のフィットネスバンドであるHRにゴルフ用機能を加えたX40などがリリースされています。

 

対応ゴルフコースは?

せっかく買っても、よく使っているゴルフコースが登録されていないと意味がありません。ガーミンでは国内5000コース、海外約14000コース以上が登録されており、日本でもかなりの数が網羅されている印象です。

購入前にはぜひチェックしておきましょう。

 

Golf Courses|Garmin Japan

f:id:apicode:20170413095517p:plain

 

 

Approach X40

f:id:apicode:20170210192942p:plain

ショット距離測定、レイアップ情報、スコア入力、ウェブでの確認などゴルフ機能も豊富なモデルです。トゥルースイングアドバイザーにも対応。

もともとフィットネスバンドとしては定評のあるHR+をゴルフ用にパワーアップしたモデルなので、ゴルフ以外の機能も豊富です。GPSや心拍測定、歩数測定といった機能に対応しているため、ゴルフ以外にもジョギングやウォーキングといった場面でも利用できます。

 

HRなどのガーミンのバンドについては以下参照ください。  

garmin.hatenablog.jp

 

 

30000ものゴルフコースデータを収録。 

おそらくここが登録ゴルフコースの情報だと思うのですが、これによれば日本のゴルフコースもかなり網羅されている印象です。

地元以外にも出張先でゴルフをよく行うユーザさんには心強そうです。

 

気になる価格ですが海外では228ドル(約23000円)ぐらいなのですが、アマゾンでは並行輸入として49000円前後となっています。まだちょっと割高ですね。

  • バンドサイズ: 136~192mm
  • 重量: 約31g
  • バッテリー: 充電式リチウム電池
  • 防水性能: 50m防水 

 

 

Approach S20

f:id:apicode:20170413094617p:plain 

ショット距離測定、レイアップ情報、スコア入力、ウェブでの確認などに対応したモデルです。こちらもトゥルースイングアドバイザー対応です。

 

グリーン形状・ピン位置を表示したりするには、ディスプレイが大きめのこちらの方が便利かもしれません。アマゾンでみるとX40の半値ぐらいです。

www.youtube.com

  • 本体3.74×4.76×1.13cm
  • 重量42.2g
  • 解像度128×128モノクロ
  • GPSモード約15時間
  • 防水性能: 50m防水  

レビューでは装着感などはまずまずのようです。つけてのスイングも問題なさそうです。

GARMIN(ガーミン) Approach ゴルフナビ Approach S20J ブラック 【日本正規品】  372311

GARMIN(ガーミン) Approach ゴルフナビ Approach S20J ブラック 【日本正規品】 372311

 

 

参考:Approach | Golf | Garmin

 

Approach S6J

ショット距離測定、レイアップ情報、スコア入力、ウェブでの確認などの機能に対応した語古ウォッチ。

丸っこいカラーディスプレイでゴルフコースの確認も便利です。

コース情報はもちろんのこと、スイング測定などにも対応。GPSモードで10時間程度利用できます。

価格はアマゾンで28800円ぐらい。

www.youtube.com

 

レビューでは、見やすいという人とコースレイアウトが小さすぎて参考にならないという両方の意見に分かれています。

とはいえ、時計タイプですとある程度表示が小さくなるのはやむを得ないことでしょう。

 

主なスペックは以下の通り。

  • 本体サイズ:4.5 x 4.5 x 1.4 cm
  • ディスプレイサイズ:直径 2.54 cm
  • ディスプレイ解像度:180 x 180 ピクセル(カラータッチパネル)
  • 重量:46.6 g
  • バッテリー:充電式リチウムイオン
  • 防水性能:50m防水 
GARMIN(ガーミン) ゴルフナビ GPS Approach S6J ブラック 【日本正規品】119505

GARMIN(ガーミン) ゴルフナビ GPS Approach S6J ブラック 【日本正規品】119505

 

 

Approach S4

ショット距離測定、レイアップ情報などに対応。

主なスペックは以下のとおり。

  • 重量:60g
  • サイズ:6×4.5×1.5cm
  • バッテリー: 充電式リチウムイオン
  • 連続使用時間:GPSオン時 10時間以上

アマゾンだと19800円ぐらいです。

 

 

Approach S2J

モノクロタイプのゴルフ用GPSウォッチです。

コース情報の確認やデジタルスコアに対応。

GPS利用時でも8時間ぐらいは使えるようです。

他の製品に比べると安めで、アマゾンだと17980円ぐらいです。

  • 本体サイズ: 4.5 x 6.9 x 1.4 cm
  • ディスプレイサイズ: 直径 2.54 cm
  • ディスプレイ解像度: 64 x 32 ピクセル(モノクロ バックライト機能付)
  • 重量: 52 g
  • バッテリー: 充電式リチウムイオン
  • 防水性能: 10m防水 
GARMIN(ガーミン) ゴルフナビ GPS Approach S2J ホワイト 【日本正規品】 113904
 

 

 

 

センサー

ガーミンではゴルフスイング分析用のセンサーもありました。

先日のジャパンゴルフフェア2017で、実際に体験できました。

 

センサーは小型で、ドライバーへ直接装着します。

あとは実際にスイングすることでデータを取得することができます。

 

https://www.instagram.com/p/BSARnaog81X/

#japangolffair2017 #横浜 #yokohama #garmin #golf

 

データはブルートゥース接続で、ガーミンのスポーツ専用アプリ「ガーミンコネクト」と同期します。

アプリから記録したスイング速度などを見ることができます。

 

ただしZeppセンサーのようにスコア(点数)表示はありません。

 

参考:

​Garmin Approach GPS golf watch: Essential tips and tricks

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。